包括的歯科治療

包括的歯科治療とは

  • 将来を見据えた根本改善を
    目的とした歯科治療

    従来の歯科治療では、症状の原因は多くが細菌だといわれていました。そのため、痛い場所や気になる症状だけを治療する「対処療法」が主流でした。しかし、対処療法だけでは症状を十分に分析しておらず、原因の根本的な解決に至ったとはいえず、同じお悩みを繰り返してしまう恐れがあります。

    そこで当クリニックでは対処療法ではなく、症状の原因を根本から改善する「包括的歯科治療」に取り組んでおります。患者様が抱えるお悩みに対して、あらゆる視点からその原因を分析し、解決に向けて適切な治療の提供を常に徹底。いつまでもご自身の歯で、より健康的に毎日をお過ごしいただけるようにサポートしてまいります。

  • こんなお悩み
    ありませんか?

    • 歯科医院にずっと通っているが、中々終わらない・治らない
    • 同じところが悪くなる
    • 何度も同じ症状を引き起こす
    • 長年、歯の治療を怠ってきたが、今回イチからしっかりとやり直したい
  • 包括的歯科治療の重要性

    包括的歯科治療では、お悩みの本当の原因を取り除く治療ができるため、将来の虫歯・歯周病リスクの軽減につながります。予防を実現しやすくなり、治療に必要な期間や通院回数、費用などの負担も減るのです。当クリニックの治療では、歯科衛生士を担当制にしています。そのため、お口の変化にいち早く気づくことができ、万が一のトラブルが見つかってもすぐの治療が可能です。包括的歯科治療の実践は、将来のお口の健康を作るために欠かせない取り組みですので、ぜひご利用ください。

治療の流れ

  1. Step01初診

    ご来院時はまずカウンセリングを通じて、お悩みやご希望をお伺いする十分な時間をご用意しております。カウンセリング後はお口の中を実際にチェックし、現在の状態について調べていきます。

  2. Step02応急処置

    痛みや腫れがひどい場合は応急処置を行い、症状の緩和をめざします。この場合は症状の出ている箇所にアプローチする対処療法ですが、症状が改善した後にお口全体から考える治療を提供します。

  3. Step03治療についてご説明

    検査結果をもとに、お口の現状と今後のリスクについてご説明いたします。包括的歯科治療をご希望の場合は精密検査を実施し、お口の状態をより詳しく明らかにする必要があります。

  4. Step04詳しい検査

    だ液検査では歯周病菌の量や種類などを知るきっかけになります。また、レントゲン撮影では、歯を支える歯槽骨や歯の根の状態を明らかにできます。より患者様の症例に合わせた治療の提供には、これらの精密検査が欠かせません。

  5. Step05具体的な治療方針のご提案

    検査結果をもとに診断した後は、今後に必要な治療計画を作成し、患者様にご案内いたします。プランは数種類ご用意し、患者様にお選びいただけるようにしております。

  6. Step06具体的な治療内容の決定

    お選びいただいた治療方針(プラン)をもとに、今後の処置や治療法について一緒に時間をかけて話し合います。内容について患者様のご同意をいただきましたら、治療開始となります。患者様の未来の健康を作ることにつながりますので、最後まで治療と向き合っていきましょう。

pagetop